« Posts under WordPress

ぱぶはぶさぶばぶ対応させた

Pubhubsubbub(PuSH)に対応させるため、PuSHPressを入れた
ツイッターの方ではぽろっと書いたんだけど、もっとこのプロトコルは流行っても良いと思うんだけどなぁ

簡単に言うと、コンテンツ提供者側から、視聴者側に、(ほぼ)リアルタイムで更新情報を通知しようって仕組み
携帯のSMSって、受信したらぺろろーんって通知されるけど、あんな感じ
iPhoneなんかのメール設定にも、受信にプッシュとかフェッチとかあって、プッシュがこれにあたる
多分だけど、TwitterのUserStreamAPIもPuSHなんだと思う

ただまぁ、提供者側だけがPuSH対応しても仕方なくて、視聴者側にも対応クライアントが必要なんだけどね・・・
Googleリーダーとか、Livedoor Readerとかは対応済み
GUIなアプリは使ったこと無いから知らないw

問題点は、このブログはリアルタイム通知させるだけの価値は無いって事だがw

マルチサイト仕様へ (3)

複数のブログを立ち上げる際には、どうしてもメールアドレスが必要になる
マルチサイトでもやっぱりブログごとに必要になる。ことあるごとにメールアドレス作るのもめんどくさい
なので、ちょっとだけメアド管理を楽をしようと思う

みんな大好きgmailには、いろいろと便利な機能がある
その中の一つに、「+アドレス」 というのがある
@より前のアカウント名の後ろに、「+hoge」とか追加しても、アカウントにメールが届くというもの
例えば「fabled@gmail」というアドレスがあったとして、「fabled+wp@gmail」でも届く、ということ
この機能を使って、適当に一つgmailアカウントを取得し、マルチアカウントで新規ブログ立ち上げの際には+アドレスで登録すれば、実質1アカウントでいくらでもブログが作れる
こうやって新規に取ったアカウントは、設定→アカウントとインポート→アカウントのアクセス許可でメインgmailアカウントに対して許可させておけば、いちいちログインし直さなくても読むことが出来る
実際、この間テストで作った二つのブログは「+test」「+test2」で作っている

もう一つの方法は、ドットを追加する方法
さっきの「fabled@gmail」なら、アカウント名部分にドットを追加して「fab.led@gmail」とか「f.a.b.l.e.d@gmail」とかにする
これでもちゃんと届く
ただ分かると思うけど、作れるアドレスの数はアカウント名の長さに依存するから正直微妙ではある

結構知らない人が居るようで、便利だからgmailユーザーはどんどん使えばいいと思う
俺なんかはgmailがメインメアドだから、いろんなところでユーザー登録する際に+アドレスでサイト名入れて使ってる
+rakuten とか +twit-fabled とか +konaka とか +sofmap とか
ただ、+アドレスの方はユーザー登録で弾かれる場合がある(facebookは弾かれた気がする)ので、その時はドットを追加で対応するか、諦めるかしかない

あれ?wordpressマルチサイトの話じゃなくてgmailの話になっちゃった気がする…

マルチサイト仕様へ (2)

前回はこちら → マルチサイト仕様へドメインキングさんが仕事してくれなくてマルチサイトを活用できなかったのが前回までのお話

で、今日思い出して管理画面ログインしたら復帰してたのでいじってきた
DNS書き換えてサブドメのAレコード追加、管理画面のコンパネからサブドメ追加(後から知ったけどこれだけでDNS書き換えも一緒にやってくれた)

ところが、ドメインキングのサブドメ追加は、別DIRが作成され、そっちがDocumentRootになってしまいwordpressのマルチサイトには使えないことが判明
サブドメ追加するから別DIRになるんだなと思い、Aレコード追加のみにして再チャレンジ・・・したものの、結果は変わらず
むしろindexが変更できないのでこっちの方がタチが悪かったというオチだった

で、DNS画面とにらめっこしてたら気づいたのが、「www.fabled.biz」が、CNAMEで「fabled.biz」に当たっていた
実際、どっちのドメインでアクセスしてもこのblogが表示される
これだ!ピカーン!早速Aレコードを削除して、CNAMEに変更。サブドメ追加はしない。・・・結果は変わらなかった

正直くじけそうだったけど、管理画面とにらめっこしてたら、ドメインエイリアスってのを発見
エイリアスってのは別名って意味だから、もしかして!と思い設定してみた

http://test.fabled.biz/ デフォルトテンプレート
http://test2.fabled.biz/ この為に追加したテンプレート

ktkr!!!!!!!!!!!!!!!!!1
やっとマルチサイトが使えるようになった・・・長かった・・・

結論
ドメインエイリアスを追加する

これだけだった、というオチ

カテゴリーとタグ

誰だよ「wordpress3.03 改行」で検索してきたのwwwww
見たなら解決できてると思いますが、Shift+ENTERですよwwwww

3日の投稿の際、「ぐだぐだ考えるのは辞めてカテゴリーとタグをとりあえず両方使ってみよう」と思い、過去記事含めて何となく振り分けてみた訳です
で、今まで右サイドにはカテゴリーしか無かったので、タグクラウドも入れてみたと、そういう感じ
まだ何とも判断はしかねるけど、個人的にはカテゴリーの方が好きかなー
タグクラウドはよく使われてるタグが大きく、逆にあまり使われてないタグが小さく表示される
どのタグがよく使われてるかの見た目的には分かりやすいんだけど、上下関係が分からない。というか設定自体無い
カテゴリーは階層化が可能で、ツリー状に表示される
上下関係が分かりやすいんだけど、ぱっと見ではどのカテゴリーがよく使われているのかが分かりにくい。POST数が数値が書かれてるけどぱっと見じゃ見ないし

どっちが良いのかなんて人それぞれで、答えは出せない事だけどねー
タグクラウド主流の流れがあるように思うけどどうなんだろうなぁ・・・と思った次第
両方使うことに意味はあるのだろうか・・・今は感覚が分からないからとりあえずで両方にしてるけど、どっちかにするべきだと思うんだが

ってParmaLinkの数値、55ってどういうことだよwww前POSTは30だぞwwwww

ピンバック?

昨日の記事で、過去の投稿にリンクを貼った訳だけど、なんかピンバックとかいって、承認作業が必要になった
まぁ承認したから、コメントが一つ増えたように見えてる訳ですが、これって意外にめんどくさい
トラックバック的な仕組みなんだと思うけど、過去の記事にリンク貼るのが億劫になる
その都度ピンバック認証のメールが来て、承認しないと行けないし
多分設定で自動認証とかあると思うけどそれはそれで危険な香りがするしね
ローカル内だけの話なんだろうか・・・他所WordPressにリンク貼ったら、同じようにメール飛ぶんだろうか
実験しようと思えば出来る(tukaenai.infoにWordPress置けば良いだけだし)けどめんどくさいなぁ

トラックバックとピンバックの違いを誰か三行で頼む

と思ったら管理画面の下の方に解説のリンクがあった
ブログ入門 – WordPress Codex 日本語版
ふむ・・・